日経平均は196円高(9時5分現在)。今日の東京株式市場は買いが先行した。先週末4日の米国株式市場で主要指数が大きく上昇したことが東京市場で株価を支えた。中でも、フィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)が4%台の大幅上昇となったことが東京市場で半導体関連株などの株価支援要因となった。一方、今週は8日の米中間選挙、10日の米10月消費者物価指数(CPI)発表などイベントが相次ぐことから、これらを見極めたいとして積極的な買いを見送る向きもあったが、寄付き段階では買いが優勢だった。寄り後、日経平均はもみ合いとなっている。