日経平均は175円安(14時45分現在)。日経平均寄与度では、ファーストリテ<9983>、ダイキン<6367>、任天堂<7974>などがマイナス寄与上位となっており、一方、東エレク<8035>、ソフトバンクG<9984>、アドバンテスト<6857>などがプラス寄与上位となっている。セクターでは、その他製品、鉱業、空運業、石油石炭製品、医薬品が値下がり率上位、海運業、金属製品、パルプ・紙、化学、鉄鋼が値上がり率上位となっている。



日経平均は安値圏で推移している。今日はこの後、東急不HD<3289>、日本紙<3863>、三井金<5706>、フジクラ<5803>、OKI<6703>、カシオ<6952>、いすゞ<7202>、ホンダ<7267>、三井不<8801>、サッポロHD<2501>、クボタ<6326>、NXHD<9147>、凸版印<7911>、神戸鋼<5406>、キリンHD<2503>、日産自<7201>などが四半期決算を発表する予定。米国では今晩、ウィリアムズ・ニューヨーク連銀総裁が講演し、また、9月の米卸売在庫・売上高が発表される。企業決算では、ビヨンド・ミートなどが7-9月期決算を発表する予定。