欧州市場でドル・円は、140円を割り込み、139円20銭付近まで売り込まれた。ドル売りの流れが止まらず、9月以来の安値圏。欧州株式市場は主要指数が総じて強含んでいるが、クロス円はドル・円に連れ安。一方、米株式先物は堅調で、今晩の株高も期待される。





ここまでの取引レンジはドル・円は139円19銭から141円46銭、ユーロ・円は142円88銭から144円45銭、ユーロ・ドルは1.0226ドルから1.0273ドル。