14日午前の東京市場でドル・円は139円20銭近辺で推移。本日早朝の東京市場では139円94銭まで戻しているが、140円台で顧客筋などのドル売りが引き続き確認されており、ドルの反発は140円手前で一服。一部でクロス円取引に絡んだ円買いが観測されている。仲値時点のドル需要はやや多かったようだ。ここまでの取引レンジはドル・円は138円86銭から139円94銭、ユーロ・円は143円59銭から144円43銭、ユーロ・ドルは1.0315ドルから1.0350ドル。