14日午後の東京市場でドル・円は失速し、139円30銭台にやや値を下げた。日経平均株価は前日比300円安、上海総合指数も下げに転じ、アジア株安を嫌気した円買いに振れやすい。一方、米株式先物もマイナスで推移し、円買いを支援している。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は138円86銭から139円94銭、ユーロ・円は143円47銭から144円43銭、ユーロ・ドルは1.0298ドルから1.0350ドル。