日経平均は39円高(14時45分現在)。日経平均寄与度では、アドバンテスト<6857>、エーザイ<4523>、ソフトバンクG<9984>などがプラス寄与上位となっており、一方、リクルートHD<6098>、KDDI<9433>、ダイキン<6367>などがマイナス寄与上位となっている。セクターでは、非鉄金属、銀行業、鉄鋼、パルプ・紙、海運業が値上がり率上位、サービス業、鉱業、電気・ガス業、機械、食料品が値下がり率上位となっている。



日経平均は小動きとなっている。米国では今晩、10月の米卸売物価指数(PPI)が発表され、市場の関心が高い。このほか、11月のニューヨーク連銀製造業景気指数が発表される。企業決算ではウォルマート、ホーム・デポなどが8-10月期決算発表を予定しており、個人消費を見る上で関心が向いている。