17日午後の東京市場でドル・円はやや失速し、139円40銭付近に値を下げた。米10年債利回りの戻りは鈍く、ドル買いは入りづらい。一方、ユーロ・ドルは前日海外市場で弱含む展開となったが、ドル買い後退により本日アジア市場で1.0370ドル台と底堅い。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は139円21銭から139円65銭、ユーロ・円は144円68銭から145円06銭、ユーロ・ドルは1.0362ドルから1.0399ドル。