欧州市場でドル・円はしっかりとなり、夕方にかけて138円90銭台まで下落後は139円半ばに持ち直した。米10年債利回りの低下は一服し、ドルは持ち直す展開に。それを受け、ユーロ・ドルは1.04ドル台を維持できず、1.0380ドル台に失速した。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は138円94銭から139円46銭、ユーロ・円は144円47銭から144円87銭、ユーロ・ドルは1.0376ドルから1.0406ドル。