日経平均は1円高(14時45分現在)。日経平均寄与度では、アドバンテスト<6857>、TDK<6762>、京セラ<6971>などがプラス寄与上位となっており、一方、第一三共<4568>、ファーストリテ<9983>、KDDI<9433>などがマイナス寄与上位となっている。セクターでは、海運株、卸売業、繊維製品、鉄鋼、非鉄金属が値上がり率上位、鉱業、その他製品、パルプ・紙、情報・通信業、ガラス土石製品が値下がり率上位となっている。



日経平均は小動きが続いている。今週は23日は東京市場が休場、24日は米株式市場が休場、翌25日は米株式市場が短縮取引となることもあり、積極的な売買は手控えられているようだ。米国では今晩、ズーム・ビデオ・コミュニケーションズが8-10月期決算を発表する。