25日午前の東京市場でドル・円は138円70銭台で推移。一時139円05銭まで戻したが、米国経済の大幅減速が警戒景気されており、リスク選好的なドル買い・円売りが急速に拡大する可能性は低いとみられる。一方、138円台前半には短期筋などのドル買い興味が引き続き残されているようだ。ここまでの取引レンジはドル・円は138円43銭から139円05銭、ユーロ・円は144円10銭から144円68銭、ユーロ・ドルは1.0396ドルから1.0415ドル。