29日午前の東京市場でドル・円は強含み、139円台に浮上。米株式先物はプラスで推移するほか、日経平均株価は下げ幅を縮小しており、やや円売りに振れた。また、ドル・円の上昇に追随してクロス円も値を切り上げ、ユーロ・円は一時144円台に持ち直した。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は138円64銭から139円35銭、ユーロ・円は143円41銭から144円01銭、ユーロ・ドルは1.0334ドルから1.0350ドル。