29日のロンドン外為市場のドル・円は、138円41銭から137円93銭まで下落している。米10年債利回りが3.67%台から3.64%台まで低下しており、ドル売りが全体的に優勢になっている。



 ユーロ・ドルは、1.0351ドルから1.0393ドルまで上昇。ユーロ・円は、143円11銭から143円57銭でもみ合っている。



 ポンド・ドルは、1.2017ドルから1.2064ドルまで上昇。ドル・スイスフランは、0.9473フランから0.9504フランでもみ合っている。スイスの予想以上の成長減速が重石になっているもよう。