欧州市場でドル・円は135円20銭台と、高値圏でのもみ合い。欧米株価指数は軟調地合いだが、米10年債利回りの上昇でドル・円は買われ、クロス円は連れ高。ただ、ユーロなど主要通貨は対ドルでやや下押しされたが、米金利が失速すれば持ち直す見通し。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は134円86銭から135円37銭、ユーロ・円は142円21銭から142円86銭、ユーロ・ドルは1.0533ドルから1.0559ドル。