欧州市場でドル・円は底堅く推移し、150円30銭台へ小幅に値を上げた。欧州株が強含むほか米株式先物は上げ幅を拡大しており、欧米株高を受け安全通貨のドルと円が売られている。英中銀の政策決定が注目されるなか、ポンドはドルや円に対して小高い。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は150円24銭から150円57銭、ユーロ・円は159円33銭から159円75銭、ユーロ・ドルは1.0591ドルから1.0628ドル。