7日午前の東京市場でドル・円は150円10銭台の高値圏ながら、動意の薄い値動き。米10年債利回りはやや持ち直し、全般的にドル買いに振れやすい。ただ、日経平均株価は前日比300円程度下げるなどアジア株は弱含みリスク回避の円買いが観測される。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は149円93銭から150円15銭、ユーロ・円は160円69銭から160円83銭、ユーロ・ドルは1.0707ドルから1.0722ドル。