10日午前の東京市場でドル・円は151円20銭台で推移。米長期金利の上昇を意識したドル買いは一巡しており、ドル・円は151円台前半でもみ合う状態が続いている。ここまでの取引レンジはドル・円は151円22銭−151円38銭、ユーロ・ドル:1.0663ドル−1.0675ドル、ユーロ・円は161円36銭−161円50銭。