日経平均は111円安(13時55分現在)。日経平均寄与度では、ソフトバンクG<9984>、ファーストリテ<9983>、ホンダ<7267>などがマイナス寄与上位となっており、一方、東エレク<8035>、トレンド<4704>、KDDI<9433>などがプラス寄与上位となっている。セクターでは、精密機器、その他製品、輸送用機器、鉱業、医薬品が値下がり率上位、海運業、水産・農林業、銀行業、石油石炭製品、保険業が値上がり率上位となっている。



日経平均は下げ渋った水準で推移している。前場の日経平均は反落したものの、32100円台に位置する75日移動平均線に接近した水準で反発したことから、75日線が下値支持線として機能しているとの見方もあるようだ。