日経平均は107円安(14時45分現在)。日経平均寄与度では、アドバンテスト<6857>、KDDI<9433>、第一三共<4568>などがマイナス寄与上位となっており、一方、リクルートHD<6098>、信越化<4063>、ソフトバンクG<9984>などがプラス寄与上位となっている。セクターでは、小売業、医薬品、証券商品先物、食料品、パルプ・紙が値下がり率上位、サービス業、石油石炭製品、鉄鋼、精密機器、銀行業が値上がり率上位となっている。



日経平均は下げ渋っている。米国では今晩、週間の米新規失業保険申請件数、10月の米輸出入物価指数、11月のフィラデルフィア連銀製造業景気指数、10月の米鉱工業生産・設備稼働率、11月の全米住宅建設業協会(NAHB)住宅市場指数などが発表される。また、ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁の講演が予定されている。企業決算では、ウォルマート、アプライドマテリアルズ(AMAT)などが6-8月期決算を発表する。