欧州市場でドル・円は大幅安となり、149円51銭まで1円近く下げた。米10年債利回りの低下でドル売り優勢となり、ユーロ・ドルは1.0850ドル台に浮上。一方、欧州株式市場は総じて堅調地合いだが、クロス円はドル・円に追随し円高方向に振れた。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は149円49銭から149円83銭、ユーロ・円は162円24銭から162円85銭、ユーロ・ドルは1.0832ドルから1.0856ドル。