欧州市場でドル・円は失速し、149円を割り込んだ。148円台は押し目買いが入りやすいものの、足元は買い一服。一方、米10年債利回りの低下で欧州株式市場は堅調地合い、米株式先物はプラスに転じたが、株高を好感した円売りは抑制されている。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は148円84銭から149円35銭、ユーロ・円は162円34銭から162円72銭、ユーロ・ドルは1.0882ドルから1.0919ドル。