23日午後の東京市場でドル・円は149円10銭近辺で推移。一時148円89銭まで下落。149円台半ばから後半の水準で戻り売りの興味が残されており、ドルの上値は重くなっている。ただ、ポジション調整的なドル売りは一巡したようだ。ここまでの取引レンジはドル・円は148円89銭−149円59銭、ユーロ・ドル:1.0884ドル−1.0918ドル、ユーロ・円は162円44銭−162円86銭。