COMEX金12月限終値:2003.00 ↑10.20



24日のNY金先物12月限は強含み。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は、前営業日比+10.20ドル(+0.51%)の2003.00ドルで通常取引終了。時間外取引を含めた取引レンジは1992.10−2004.50ドル。アジア市場で1992.10ドルまで売られたが、ドル安を意識して米国市場では一時2004.50ドルまで上昇。取引終了時点で節目の2000ドルを上回った。