27日午後の東京市場でドル・円はもみ合いが続き、足元は149円付近で推移する。日経平均株価は135円安と下げ幅をやや縮小しており、株安を嫌気した円買いを弱めた。一方、午前中にみられた国内勢によるドル売りは一巡し、ドルは下げ渋る展開に。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は148円89銭から149円67銭、ユーロ・円は162円94銭から163円71銭、ユーロ・ドルは1.0926ドルから1.0949ドル。