欧州市場でドル・円は再び149円を割り込み、148円90銭台に失速した。米10年債利回りの低下でドル売り優勢となり、ユーロ・ドルは1.0950ドル台に浮上。一方、ユーロ・円はドル・円に連れ安したが、欧米株価指数の下げ渋りで豪ドル・円は底堅い。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は148円94銭から149円32銭、ユーロ・円は163円08銭から163円49銭、ユーロ・ドルは1.0939ドルから1.0956ドル。