28日午前の東京市場でドル・円は戻りが鈍く、148円20銭台でのもみ合い。米10年債利回りは底堅く、ドル売りは後退。一方、ドルは148円07銭まで下落後に押し目買いで下げ渋ったが、日経平均株価の下げ幅拡大で日本株安を嫌気した円買いは継続。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は148円07銭から148円66銭、ユーロ・円は162円25銭から162円84銭、ユーロ・ドルは1.0952ドルから1.0961ドル。