28日午後の東京市場でドル・円は小じっかりとなり、148円40銭付近に値を戻した。前日海外市場で売り込まれたドルに買戻しが強まり、ユーロ・ドルは1.095ドルを割り込んだ。ポンドや豪ドルなど他の主要通貨も、対ドルでやや下押しされている。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は147円98銭から148円66銭、ユーロ・円は162円20銭から162円84銭、ユーロ・ドルは1.0945ドルから1.0962ドル。