29日午前の東京市場でドル・円は147円10銭台で推移。朝方に米長期金利の低下を受けたドル売りが強まり、一時147円02銭まで弱含み。ただ、147円以下で短期筋などのドル買い注文が入っており、ドルは下げ渋っている。ここまでの取引レンジはドル・円は147円02銭−147円55銭、ユーロ・ドルは1.0992ドル−1.1006ドル、ユーロ・円は161円74銭−162円21銭。