28日午後の東京市場でドル・円は下げ渋り、午前中に付けた146円67銭から147円20銭台に持ち直した。ただ、前日の過度なドル売りによる修正にとどまり、戻りは一服する可能性もあろう。一方、日経平均株価はプラスを維持し、クロス円は底堅い。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は146円67銭から147円52銭、ユーロ・円は161円55銭から162円12銭、ユーロ・ドルは1.0993ドルから1.1017ドル。