30日午前の東京市場でドル・円は小動きとなり、147円付近でのもみ合いが続く。今晩の米コアPCE価格指数は低調な内容が予想され、ドルは積極的に買いづらい。ただ、日経平均株価は30円安と下げ幅を縮小し、日本株安を嫌気した円買いを弱めた。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は146円83銭から147円19銭、ユーロ・円は161円13銭から161円51銭、ユーロ・ドルは1.0969ドルから1.0983ドル。