日経平均は10円高(14時45分現在)。日経平均寄与度では、レーザーテック<6920>、トレンド<4704>、7&iHD<3382>などがプラス寄与上位となっており、一方、ファーストリテ<9983>、ソフトバンクG<9984>、東エレク<8035>などがマイナス寄与上位となっている。セクターでは、卸売業、倉庫運輸関連、輸送用機器、建設業、銀行業が値上がり率上位、サービス業、精密機器、情報・通信業、電気機器、空運業が値下がり率上位となっている。



日経平均は方向感のない動きが続いている。米国では今晩、11月の米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景況感指数、10月の米建設支出が発表される。また。米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長の懇談会参加、パウエル議長とクック理事の討議参加などが予定されている。