<円債市場>

長期国債先物2023年12月限

寄付146円29銭 高値146円44銭 安値146円14銭 引け146円29銭

売買高総計21918枚



2年 455回  0.034%

5年 163回  0.260%

10年 372回  0.701%

20年 186回  1.438%



債券先物12月限は、146円29銭で取引を開始。米国の景気指数の急回復をきっかけにした金利上昇にともない売り先行となったが、日銀の12月国債買い入れ予定変更なしを受けてか、いったん買われ146円44銭まで上げた。その後、来週の国債入札への警戒感もあって売りが再燃し、146円14銭まで下げた。現物債の取引では、2年債が買われ、5年債、10年債、20年債が売られた。



<米国債概況>

2年債は4.68%、10年債は4.33%、30年債は4.50%近辺で推移。

債券利回りは横ばい。(気配値)



<その他外債市況・10年債>

ドイツ国債は2.44%、英国債は4.19%、オーストラリア10年債は4.49%、NZ10年債は4.99%。(気配値)



[本日の主要政治・経済イベント]



<海外>

・17:55 独・11月製造業PMI改定値(予想:42.3、速報値:42.3)

・18:00 ユーロ圏・11月製造業PMI改定値(予想:43.8、速報値:43.8)

・18:30 英・11月製造業PMI改定値(予想:46.7、速報値:46.7)

・22:30 カナダ・11月失業率(予想:5.8%、10月:5.7%)

・23:45 米・11月製造業PMI改定値(予想:49.5、速報値:49.4)

・24:00 米・11月ISM製造業景況指数(予想:47.8、10月:46.7)

・24:00 米・10月建設支出(前月比予想:+0.3%、9月:+0.4%)

・24:00 グールズビー米シカゴ連銀総裁討論会参加(経済政策関連)

・01:00 パウエル米FRB議長炉辺談話参加(米スペルマン大学)

・04:00 パウエル米FRB議長・クック米FRB理事円卓討論会参加(米スペルマン大学)



(海外のスケジュールで表示されている時間は日本時間)