欧州市場でドル・円はじり安となり、146円50銭付近に値を下げた。米10年債利回りの戻りは鈍く、ややドル売りに振れた。ユーロや豪ドルなど主要通貨は対ドルで底堅い値動きとなったが、対円では下落。クロス円はドル・円の軟調地合いに追随した。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は146円45銭から147円11銭、ユーロ・円は159円16銭から159円83銭、ユーロ・ドルは1.0853ドルから1.0880ドル。