5日午前の東京市場でドル・円は小幅に値を上げ、147円20銭台で推移する。米10年債利回りは不安定ながらやや上昇し、ドル買いに振れた。ユーロ・ドルは早朝から値を切り上げ1.08ドル半ばに浮上したものの、ドル買いにより1.0830ドル台に失速。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は146円98銭から147円38銭、ユーロ・円は159円39銭から159円71銭、ユーロ・ドルは1.0833ドルから1.0846ドル。