5日午前の東京市場でドル・円は147円10銭台と、底堅く推移。ただ、米10年債利回りは下げ渋るものの、戻りは鈍く、積極的なドル買いは抑制されている。一方、日経平均株価は前日比500円安と下げ幅を拡大し、リスク回避の円買いも入りりやすい。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は146円98銭から147円38銭、ユーロ・円は159円39銭から159円71銭、ユーロ・ドルは1.0833ドルから1.0846ドル。