日経平均は404円安(14時45分現在)。日経平均寄与度では、東エレク<8035>、ファーストリテ<9983>、アドバンテスト<6857>などがマイナス寄与上位となっており、一方、ファナック<6954>、キッコーマン<2801>、豊田通商<8015>などがプラス寄与上位となっている。セクターでは、精密機器、鉄鋼、機械、電気機器、金属製品が値下がり率上位、陸運業、ゴム製品、水産・農林業、食料品、電気・ガス業が値上がり率上位となっている。



日経平均は方向感の定まらない動きとなっている。米国では今晩、11月の米サプライマネジメント協会(ISM)サービス業景況感指数、10月の米雇用動態調査(JOLTS)が発表される。