6日午前の東京市場でドル・円は147円10銭台で推移。米長期金利の低下を意識したドル売りが観測されており、ドルは上げ渋っている。5日の終値水準である147円20銭近辺の抵抗感はやや強まっている。ここまでの取引レンジはドル・円は147円05銭−147円20銭、ユーロ・ドルは1.0791ドル−1.0799ドル、ユーロ・円は158円79銭−158円90銭。