6日午後の東京市場でドル・円は本日安値を小幅に下抜け、147円00銭まで下落。16時に発表されたドイツの製造業新規受注は予想外に弱く、ユーロは対主要通貨で軟調地合いに振れている。ドル・円はユーロ・円に連れ安し、節目の147円に接近する。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は147円00銭から147円39銭、ユーロ・円は158円51銭から159円08銭、ユーロ・ドルは1.0778ドルから1.0801ドル。