<円債市場>

長期国債先物2023年12月限

寄付147円10銭 高値147円23銭 安値146円90銭 引け146円90銭

売買高総計21673枚



2年 455回  0.038%

5年 163回  0.245%

10年 372回  0.644%

20年 186回  1.377%



債券先物12月限は、147円10銭で取引を開始。米国の求人件数の減少などを受けた金利低下にともない買いが先行し、147円23銭まで上げた。その後、米国の民間雇用者数の発表を控え、金利がやや反発するなか、売りが優勢になり、146円90銭まで下げた。現物債の取引では、2年債が売られ、5年債、10年債、20年債が買われた。



<米国債概況>

2年債は4.59%、10年債は4.17%、30年債は4.30%近辺で推移。

債券利回りは横ばい。(気配値)



<その他外債市況・10年債>

ドイツ国債は2.23%、英国債は4.03%、オーストラリア10年債は4.28%、NZ10年債は4.83%。(気配値)



[本日の主要政治・経済イベント]



<海外>

・18:30 英・11月建設業PMI(予想:46.7、10月:45.6)

・19:00 ユーロ圏・10月小売売上高(前月比予想:+0.2%、9月:-0.3%)

・19:30 英中銀金融安定報告

・22:15 米・11月ADP雇用統計(予想:+13.0万人、10月:+11.3万人)

・22:30 米・10月貿易収支(予想:-642億ドル、9月:-615億ドル)

・22:30 米・7-9月期非農業部門労働生産性改定値(前期比年率予想:+4.9%、速報値:+4.7%)

・22:30 カナダ・10月貿易収支(予想:+18.0億加ドル、9月:+20.4億加ドル)

・24:00 カナダ中銀が政策金利発表(5.00%に据え置き予想)



(海外のスケジュールで表示されている時間は日本時間)