欧州市場でドル・円は小じっかりとなり、147円40銭台に上値を伸ばしている。米10年債利回りの持ち直しで、ややドル買いに振れた。19時に発表されたユーロ圏の小売売上高は予想ほど改善していないが、前回から上向きユーロ売りは後退した。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は146円89銭から147円42銭、ユーロ・円は158円38銭から159円11銭、ユーロ・ドルは1.0775ドルから1.0796ドル。