欧州市場でドル・円は伸び悩み、148円04銭まで値を上げた後は147円60銭台に値を下げた。米10年債利回りの失速でドル売りに振れ、ユーロ・ドルは1.0850ドル台に浮上。一方、クロス円は現時点で底堅いが、米株安への警戒で上値が重くなるだろう。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は147円67銭から148円04銭、ユーロ・円は159円86銭から160円52銭、ユーロ・ドルは1.0818ドルから1.0856ドル。