欧州市場でドル・円は下げ渋り、147円71銭から147円80銭台に戻した。米10年債利回りの低下は一服し、ドル売りはいったん収束。一方、欧州株や米株式先物は高安まちまちとなり、方向感が乏しい。ややユーロ売りに振れやすく、ドルは下げづらい。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は147円71銭から147円91銭、ユーロ・円は160円07銭から160円29銭、ユーロ・ドルは1.0830ドルから1.0841ドル。