欧州市場でドル・円は軟調地合いとなり、147円65銭から147円41銭まで値を下げた。米10年債利回りの戻りは鈍く、ドル買いは後退。一方、夕方に以降に発表されたドイツの経済指標はおおむね低調となったが、ユーロは売り一巡後に買い戻された。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は147円41銭から147円65銭、ユーロ・円は159円48銭から159円65銭、ユーロ・ドルは1.0808ドルから1.0834ドル。