日経平均は189円高(14時40分現在)。日経平均寄与度では、アドバンテスト<6857>、東エレク<8035>、ネクソン<3659>などがプラス寄与上位となっており、一方、京セラ<6971>、第一三共<4568>、中外薬<4519>などがマイナス寄与上位となっている。セクターでは、情報・通信業、その他製品、陸運業、金属製品、化学が値上がり率上位、保険業、海運業、医薬品、証券商品先物、卸売業が値下がり率上位となっている。



日経平均は小動きとなっている。今日はこの後、村田製<6981>、川崎船<9107>、JAL<9201>、KDDI<9433>、パナHD<6752>、みずほ<8411>、キーエンス<6861>、豊田通商<8015>などが決算発表を予定している。米国では今晩、1月の米雇用統計、12月の製造業受注、1月の米消費者態度指数(確報値、ミシガン大学調べ)が発表される。企業決算では、シェブロンが23年10-12月期決算を発表する。