欧州市場でドル・円は小じっかりとなり、146円45銭から146円75銭まで値を上げた。欧州株式市場は主要指数が堅調地合い、時間外取引の米株式先物はプラスを維持。中国・香港株は弱含んだが、欧米株高を期待した円売りが主要通貨を押し上げた。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は146円45銭から146円78銭、ユーロ・円は159円45銭から159円79銭、ユーロ・ドルは1.0873ドルから1.0890ドル。