5日午後の東京市場でドル・円は小動きとなり、148円40銭付近でのもみ合いが続く。日経平均株価と香港ハンセン指数は堅調だが、上海総合指数はマイナスで推移する。一方、時間外取引の米株式先物は軟調地合いとなり、今晩の株安が警戒される。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は148円31銭から148円82銭、ユーロ・円は159円86銭から160円27銭、ユーロ・ドルは1.0767ドルから1.0785ドル。