欧州市場でドル・円は148円40銭台と、ほぼ変わらずの値動き。強い米雇用統計で連邦準備制度理事会(FRB)による早期利下げ観測は後退し、ドル買いに振れやすい地合いが続く。ただ、日本の円安けん制が見込まれ、早めの利益確定売りが出やすい。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は148円36銭から148円60銭、ユーロ・円は159円65銭から160円18銭、ユーロ・ドルは1.0752ドルから1.0785ドル。