欧州市場でドル・円は戻りが鈍く、148円40銭台でのもみ合いが続く。米10年債利回りは上昇基調を維持するものの、上値での売りが警戒されドル買いは限定的。一方、ユーロはドル買いに押されじり安。欧州株は小幅高だが、対円でも弱含む展開に。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は148円36銭から148円60銭、ユーロ・円は159円52銭から160円18銭、ユーロ・ドルは1.0747ドルから1.0785ドル。