欧州市場でドル・円は小高く推移し、148円70銭台に浮上している。米10年債利回りの上昇でドル買いに振れやすく、ユーロや豪ドルなど主要通貨は対ドルで弱含む展開。一方、欧州株式市場や米株式先物は上げ幅を縮小し、クロス円はやや失速した。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は148円49銭から148円71銭、ユーロ・円は159円47銭から159円86銭、ユーロ・ドルは1.0725ドルから1.0759ドル。