日経平均は418円高(14時40分現在)。日経平均寄与度では、東エレク<8035>、ファーストリテ<9983>、ソフトバンクG<9984>などがプラス寄与上位となっており、一方、バンナムHD<7832>、ソニーG<6758>、エーザイ<4523>などがマイナス与上位となっている。セクターでは、保険業、機械、石油石炭製品、ゴム製品、不動産業が値上がり率上位、鉱業、パルプ・紙、その他製品、繊維製品、小売業が値下がり率上位となっている。



日経平均は高値圏で推移している。米国では今晩、2月のニューヨーク連銀製造業景況指数、1月の米小売売上高、2月のフィラデルフィア連銀製造業景況指数、週間の米新規失業保険申請件数、1月の米輸出入物価指数、1月の米鉱工業生産・設備稼働率、12月の米企業在庫、2月の全米住宅建設業協会(NAHB)住宅市場指数、12月の対米証券投資が発表される。企業決算では、アプライドマテリアルズが11-1月期決算を発表する。