15日午後の東京市場でドル・円は下げが一服し、150円20銭付近に戻しつつある。日経平均株価は大引けにかけて上げ幅を拡大し、前日比454ドル高で取引終了。日本株高を好感した円売りで、クロス円も下げづらい。米金利は底堅く、ドルは売りづらい。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は150円08銭から150円56銭、ユーロ・円は161円02銭から161円58銭、ユーロ・ドルは1.0725ドルから1.0735ドル。